業務案内

業務案内

車庫証明手続き

自動車を登録する際には「自動車の保管場所の確保等に関する法律」によって「自動車保管場所証明」(車庫証明)の取得が義務づけられています。どのようなとき車庫証明が必要になるのか?新車を購入したとき中古車を購入又は譲り受けるなど使用者の変更があったとき自動車の使用の本拠の位置を変更したとき保管場所の条件自...

≫続きを読む

 

運送業に関する業務

運送業を始めたいバス・タクシー・トラック等の運送業を始めるためには、複雑な許可申請書を作成しなければなりません。行政書士松森光事務所では、これらの許認可手続きはもちろんのこと、開業指導及び開業後の様々な業務指導まで行います。その他にも特殊車両の通行許可申請、軽貨物や代行運転業の開業手続も行います。ト...

≫続きを読む

 

農地転用

自分の畑に家を建てたいという場合、農地転用の許可申請をする必要があります。農地転用とは、農地を農地以外のものにすることで、具体的には、住宅地・工場用地・道路・駐車場・資材置場等にする場合があります。農地の転用には色々な法律が絡んできたりと、なかなか手続きが進まないことがよくあります。特に市街化調整区...

≫続きを読む

 

建設業に関する業務

建設業に関する業務案内建設業許可新規取得軽微な工事しか行わない場合を除いて、建設業を営もうとする者は、建設業の許可を受ける必要があります。行政書士松森光事務所では、建設業許可の要否や許可条件を満たしているか否かの判断をし、必要な書類の作成及び代理申請を行います。建設業許可更新「許可を受けている建設業...

≫続きを読む

 

相続に関する業務

相続手続き遺産相続の手続きにおいては遺産分割協議書や相続人関係説明図等の書類作成を中心に、その前提となる諸々の調査もお引き受けします。※法的紛争段階にある事案や、税務・登記申請業務に関するものを除きます。相続人確定業務相続手続きにおいては、相続人を確定させることが必要です。被相続人の出生〜死亡までの...

≫続きを読む

 

遺言に関する業務

遺言書をつくりたい遺言には、本人が自筆する「自筆証書遺言」、公証人に作成してもらう「公正証書遺言」があります。行政書士は、これらの遺言書作成の支援を行います。ご自身がが亡くなったとき、相続トラブルが起きないようにしたい高齢なので、そろそろ相続の準備が必要だと感じている遺言を作ったほうがいいとは思うけ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 事務所案内 お問合せ ご挨拶